世界中の園芸家が愛してやまない、イギリスWhichfordPotteryのフラワーポットについて発信する個人ブログ


by whichford-love

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
英国におけるW.Fの役割
フラワーポット作成
フラワーポットの紹介
W.Fのポットに出会える場所
the courtyard garden
寄せ植えの紹介
Keeling pottery
その他
ご案内
Whichford 2014
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

2011年 W.Fのガーデンその1

W.Fのガーデンは前回のブログでご紹介したヘッドガーデナー
ハリエットさんが作ったコンテナガーデンや素敵な配色の
植栽で彩られています。驚くことにほとんどの植物は種や
挿し木で繁殖したものとのことです。バックヤードの温室には
小さなプラグ苗など出番を待つ植物でいっぱいです。
d0229351_2451481.jpg

ここ数年はほぼ同じ時期(6月半ば)に訪れていますが、
毎回配色が変わり、イメージの変わるガーデンです。
入ってすぐの配色はオレンジの濃淡、元気がでるビタミンカラーと
反対色のパープルが少し入っていました。
いつも思いますが色が与えるイメージ、インパクトは大切ですね。
d0229351_2473052.jpg

Pastry flowerpot(サイズは7段階あります)
鉢に施されたロープデコレーションは英国の陶芸家たちの間で
古くから愛用されている装飾でまだ鉢が柔らかいうちに
ろくろを回しながら指を使って手際よくウェーブ状にするそうです
ジムキーリングさんの初期からのデザインのひとつです。
d0229351_2482756.jpg

Frilly Lily (リムの部分がフリルになっているかわいいシンプルなポット)

今年、目にとまったコンテナガーデン
大型のフラワーポットに複数の植物を植えているものが多い中
シンプルにグラスとマリーゴールド。

<シンプル イズ ベスト>いろいろな寄せ植えを置いている
中で使いたいアイディアです。
[PR]
by whichford-love | 2011-07-04 07:00 | Comments(0)

検索

外部リンク

ライフログ


コンテナガーデニング with ウィッチフォード


Flowerpots: A Seasonal Guide to planting, designing, and displaying pots


Container Gardening

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

画像一覧