世界中の園芸家が愛してやまない、イギリスWhichfordPotteryのフラワーポットについて発信する個人ブログ


by whichford-love

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
英国におけるW.Fの役割
フラワーポット作成
フラワーポットの紹介
W.Fのポットに出会える場所
the courtyard garden
寄せ植えの紹介
Keeling pottery
その他
ご案内
Whichford 2014
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

新商品のご案内

ウィッチフォードポタリーは昨年創業40周年を迎えました。
記念のフラワーポットが発売されています

d0229351_20074548.jpg
ラークスアセンディング・ポット

16世紀に作られた象眼細工とイギリスの作家である
レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ(1972-1958)の
「ザ・ラーク・アセンディング
(揚げひばり・舞い上がるひばり)」という
曲にインスピレーションを得て、ジム・キーリングと
アダム・キーリングが共同でデザインした新しい鉢です。

(サイズによって)一部、または二部からなる
粘土のパーツがろくろの上で形成された後、
作り手が高度な技術を使って装飾のバンドを加えます。
レリーフの型は2羽のひばりが花の溢れる壺から太陽に
向かって舞い上がっていく姿で装飾は
すべて熟練の装飾チームのメンバーの一人に
よってきめ細かく仕上げられます

アズテックボール

ウィッチフォードの新しい技術を多用した
現代的な雰囲気のデザイン。 
鉢が最終的な形に落ち着く前にアッシュグレースリップ
(灰色の泥しょう)の帯に力強いパターンを
繰り返し刻み込むことによって
植栽を引き立たせる印象的な形になります。

d0229351_19503906.jpg
スノードロップポット

ウィッチフォード初 ホワイトスリップを用いた装飾で
スノードロップが上品に描かれた実用的な鉢です。
幅が広いリム(鉢の縁)が球根を植えるのにもぴったりです。


スプリングプランター

イギリスの詩人、ウィリアム・ワーズワース(1770-1850)の
「スイセン」として知られる詩 谷間を漂う雲のように一人で
さまよい歩いていると・・・の中にあるように、
イギリス人にとって、スイセンは春の訪れの象徴。
まっすぐなラインのどっしりとした万能な鉢です。

d0229351_20403666.jpg

ウィッチフォード・セレブレーションポット

ウィッチフォードのデザイン&クラフトの40周年を記念し、
ジム・キーリングのアイディアで工房の作り手達がミニサイズの
鉢を作ることになりました。ウィッチフォードならではの2種類の
模様がアッシュスリップ(灰色の泥しょう)の帯に丁寧に
刻み込まれています。
その一つはイギリスで知恵と知識の象徴であると言い伝えられている
樫の木のモチーフです。鉢の形はそれぞれのルーレットが
際立つように熟考されました。アダム・リヴ・ジョーの
3人のベテランによってデザインされた鉢です。

2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。
よろしかったらクリックしてください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村





[PR]
by whichford-love | 2017-02-22 20:46 | フラワーポットの紹介 | Comments(2)
Commented at 2017-02-23 05:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whichford-love at 2017-02-24 20:01
ゆきちゃんさん
いつもありがとうございます。昨日の納品で新商品たくさんオーダーしています。日曜日に出勤なのでまだ見られていないですが。アリスシリーズご購入頂いたとえいこちゃんから聞いています。また新作見に来てくださいね。私も自宅用オーダーしちゃいました。笑

検索

外部リンク

ライフログ


コンテナガーデニング with ウィッチフォード


Flowerpots: A Seasonal Guide to planting, designing, and displaying pots


Container Gardening

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

画像一覧