世界中の園芸家が愛してやまない、イギリスWhichfordPotteryのフラワーポットについて発信する個人ブログ


by whichford-love

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
英国におけるW.Fの役割
フラワーポット作成
フラワーポットの紹介
W.Fのポットに出会える場所
the courtyard garden
寄せ植えの紹介
Keeling pottery
その他
ご案内
Whichford 2014
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

2017年 03月 17日 ( 1 )

備前 閑谷学校でのフラワーフェスティバル本日より開催

2017.3.17~20まで開催 
d0229351_11220813.jpg
1月にウィッチフォードポタリーの職人3人が
アーティスト・イン・レジデンス事業として備前陶芸センターで
2週間作陶しました。

その後、人の手で12日間登り窯で焼成された作品が特別史跡
日本遺産の閑谷学校でお披露目されています。期間中販売もされてます
d0229351_11214859.jpg
ウィッチフォードポタリーはガス釜で焼かれるためメインの鉢は均一な
オレンジ色のフラワーポットです。
登り窯の中で自然の力に任せて焼かれる作品はそれぞれに個性があり
質感や色目 写真より実物の方が何倍も素敵です
d0229351_11230178.jpg
右に見えるようにすべての作品が無事に焼かれたわけではありません
d0229351_11363620.jpg
d0229351_11353647.jpg
WFの粘土だと型に粘土を入れて鉢に押しつけると綺麗にでてくる
のですが、備前の粘土はそういうわけにはいかず
d0229351_11354097.jpg
いつもとは違う方法でデコレーションをしていました
d0229351_11225007.jpg
このチェリーブロッサム(桜)のフラワーポットはオリジナルでも
同じデザインの鉢があるのですが断然BIZEN×WFのフラワーポットの
方が素敵です
d0229351_11235734.jpg
d0229351_11234316.jpg
d0229351_11241899.jpg
今回知り合いの備前作家さんにイベントのお手伝いを頼まれたときに、
BIZEN ×W.Fのフラワーポットの
ディスプレイのテーマカラーは黄色とグリーンの
イギリスのスプリングカラーにしようと思っていました。

d0229351_11220813.jpg
d0229351_11221967.jpg
ツルをまきまきしているのは鳥の巣をイメージしたもの、
昨年春にイギリス滞在中イースターが近かったので園芸店の寄せ植えを
みていると鳥の巣に小さな卵と草花をあしらったイースター寄せ植え
黄色と紫のイースターカラーをよく見かけました
ちょっとアレンジして使ってみました。

d0229351_11224543.jpg

ツルやあめりかふうの実を拾いにいったり、ケヤキの剪定枝を
もらったり・・・・
d0229351_11231130.jpg
ウィッチフォードオリジナルのポットをディスプレイするというのは
オーナージムさんのアイディア。少し控えめに添えさせて頂きました

左にディスプレイしているBIZEN×Whichford と同じデザインの鉢も
あるので比較して頂けたらと思います。

日本の春は桜チューリップとピンクなのかなと思いピンク系で
まとめました。
d0229351_11561988.jpg
BIZEN×Whichford のフラワーポットは20日から23日の
ディアモール大阪の備前焼PRイベントでも少し展示販売されます。
詳しくはこちらまで



2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。
よろしかったらクリックしてください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村



[PR]
by whichford-love | 2017-03-17 12:01 | ご案内 | Comments(0)

検索

外部リンク

ライフログ


コンテナガーデニング with ウィッチフォード


Flowerpots: A Seasonal Guide to planting, designing, and displaying pots


Container Gardening

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

画像一覧