世界中の園芸家が愛してやまない、イギリスWhichfordPotteryのフラワーポットについて発信する個人ブログ


by whichford-love

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
英国におけるW.Fの役割
フラワーポット作成
フラワーポットの紹介
W.Fのポットに出会える場所
the courtyard garden
寄せ植えの紹介
Keeling pottery
その他
ご案内
Whichford 2014
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

カテゴリ:W.Fのポットに出会える場所( 17 )

ウィッチフォードのフラワーポットが見られるガーデンin 横浜

今月10日、講演会にに参加する前に
横浜イングリッシュガーデンに立ち寄りました。

バラの季節に伺った事がありましたが、春は初めてでした。

d0229351_21343619.jpg
d0229351_21344214.jpg

バラの新芽やトキワマンサクの赤紫の葉に合わせた深い赤や
ブラウン系の色目がシックなローズ&グラスガーデン
アプリコットやブロンズ、ブラウンのバラを主役にグラスや
ブルーリーフの植物を組み合わせたアンティークな印象の
ガーデンとのこと


フラワーポットは からつ 
d0229351_21345145.jpg
 ハムハウスアーン
d0229351_21350290.jpg
イタリアネートポット
d0229351_21352889.jpg
d0229351_21353668.jpg
ローズシュラブガーデンでいろいろな桜を含む花木が咲いていました
d0229351_21352334.jpg
本来はガーデンの外にたくさん蓋付きでディスプレイされていた
と思うのですが、、、、今ではポットとしてガーデン内で使われています
d0229351_21351600.jpg
あまり見ることのないオーナージム・キーリングのスタンプ
d0229351_21354060.jpg
アッシュテクスチャーアリババポット

d0229351_21355347.jpg
ローズ、ペレニアルガーデンでは白バラを中心に
白色の宿根草、斑入り植物を組み合わせたピュアな印象のガーデンとのこと
d0229351_21350644.jpg
様々なスイセンやチューリップが見られる季節でした
d0229351_21354375.jpg
葉が伸びない品種のムスカリ、川のように植栽がなされていて素敵でした
d0229351_21355637.jpg
ガーデン入り口のディスプレイにテンション上がりました。
ロイヤルファミリーのシリーズでまとめられていました

右下:エリザベス女王在位60周年を記念して作られたポット
左下:エリザベス女王90才のお誕生日記念ポット
上:シャーロット王女誕生記念ポット

お手入れが行き届いていて、気持ちの良いガーデンです
バラの季節はもちろん、他の季節でも素敵でした.






2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。
よろしかったらクリックしてください。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村















[PR]
by whichford-love | 2017-04-22 21:59 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

Whichford pottery のポットが見られるガーデン

2016年3月4度目のグレートディクスターハウスアンドガーデンへ
行ってきました。

d0229351_20222685.jpg
ウィッチフォードポタリーの特別なポット
このガーデンで会えるとは・・・・

水辺に植える大型植物のグンネラが植わっていて暖かい季節は
インパクトがありそう
d0229351_20215649.jpg
2014年ポタリーでみたこの青いポット 素敵なディスプレイでした。
d0229351_20221283.jpg
ウィッチフォードポタリーのポットを使った寄せ鉢のディスプレイ
d0229351_20222352.jpg

大きい鉢だといろいろと入れてしまいそうですが、
シンプルにわすれな草とチューリップのコーディネート
d0229351_20215616.jpg
前回訪ねた時よりいろいろなウィッチフォードポタリーのポットが
使われていました。


d0229351_20240346.jpg
こちらもわすれな草にチューリップ

初めて春のグレートディクスターガーデン。毎回インパクトがあって素敵ですが
春は球根植物のパラダイス
d0229351_20215967.jpg
d0229351_20235150.jpg
d0229351_20222905.jpg
d0229351_20223802.jpg
3月〜4月イギリスでガーデン巡りをしていましたが、
こんなにチューリップを見られるガーデンは今回訪ねた中には
ありませんでした。
d0229351_20241503.jpg
ヘッドガーデナーによるとチューリップはほりあげたりしないそうです
この赤いチューリップは15年間ずっとうえっぱなしとのこと。

古い品種だと植えたままで良いと別のガーデナーさんに教えてもらいました
d0229351_20224151.jpg
まだ早いと思っていたフリチラリアメレアグレスにも出会えて感激
d0229351_20240665.jpg
グレートディクスターガーデンの寄せ鉢のディスプレイは
有名だけど球根植物が集まっているとインパクトがありました
d0229351_20220906.jpg
売り場もナチュラルなディスプレイ
2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。
よろしかったらクリックしてください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

[PR]
by whichford-love | 2016-12-29 20:53 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

The Beth Chatto Gardenで見つけたフラワーポット

2016.3.15
ベスチャトーガーデンの売り場でディスプレイされているフラワーポットを
見つけました。
d0229351_178889.jpg

何度か来たことがあり、今までウィッチフォードポタリーの
商品は置いていなかったのでびっくり。
d0229351_1772626.jpg

よくよく見るとストロベリーポットやウォールポットはテイストが異なり
ウィッチフォードポタリーのものではないとすぐにわかりました
d0229351_1772858.jpg

今まで取り扱いのあったメーカーの商品の在庫のようでした。

イギリスに行き始めた頃、どこでも売っていると思っていました。
現実はイギリスでも高級な特別なポットのようで限られた場所、
ガーデンでしか見ることができませんでした。

今回はよく見かけました。良いものは良い。 改めてそのように感じます。
d0229351_1773021.jpg

d0229351_1772455.jpg

ナーセリーにはいろいろな植物が販売されていて
庭咲いていておもしろいなと思う植物も名前がわかり楽しいです
d0229351_1717313.jpg

d0229351_17172292.jpg

d0229351_17172069.jpg

ガーデンショップでは日本の会社 Showa (しょうわ)のグローブが
販売されており、とても実用的な人気とのことでした。

ガーデンについて詳しくはもう一つのブログにアップしました
こちらをクリックしてください

もう一つのブログにアップできなかった多肉の写真をこちらにアップ。
d0229351_17165962.jpg

d0229351_171714.jpg

まだまだ朝晩が寒い春。
多肉植物はみんなグリーンハウスに移動していました。

d0229351_17221198.jpg

2011年ベスチャトーガーデンを訪ねた時の記事はこちらからどうぞ

2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。
よろしかったらクリックしてください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by whichford-love | 2016-07-27 17:25 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

The Savill gardenで見つけたEclipce

イギリスの旅4日目に訪ねたサビルガーデンの温室の中で
あのイクリプスのフラワーポットに出会えました。
日本ではなかなかこの大きさのイクリプスには出会うことがありません。
d0229351_11424334.jpg

今回の旅ではめずらしく毎日のようにウィッチフォードポタリーの
フラワーポットに出会っていました。
d0229351_11423951.jpg

d0229351_12223487.jpg

Joeのスタンプがついていました

スタンプについては以前の記事こちらからどうぞ
d0229351_12223351.jpg

ポタリーで中心的なポッターのひとりです

12日間 ポタリーに滞在をしていた中で、研修生が一番はじめにつくる
このイクリプスの一番小さいフラワーポットを作らせて頂きました。
本当に細かな作業で時間がかかり、この大きさのポットとなると作成の
大変さが想像できます。
d0229351_11424510.jpg

型からだしてポットの表面を丁寧にクレジットカードを使ってなめらかに
しているところです。ラッキーなことに日本人の研修生のマリさんが
とても丁寧に5日に分けて教えてくれました。

この鉢はハンドプレス製法(押し型製法)で石膏でできた型に粘土を
貼り付けていって作るフラワーポットです。

ハンドブレス製法については以前の記事はこちらからどうぞ

d0229351_11422932.jpg

個性的なデザインのポットをサイズを変えて寄せ鉢に
ディスプレイしているのも素敵だなと思います

d0229351_1142418.jpg

d0229351_11423711.jpg

d0229351_11423329.jpg

温室は小さいですが、おもしろそうな植栽がされていました。

d0229351_11424748.jpg

球根植物が咲く季節で素敵な春のガーデンでした。

詳しくはもう一つのブログにアップしました
こちらからどうぞ

2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。
よろしかったらクリックしてください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by whichford-love | 2016-07-24 12:09 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

Gresgarth Hallでルバーブフォーサーに出会いました

イギリス滞在4日目に訪れたグレスガースホール

このお庭は長い間行きたいと思っていた国内外で活躍されている
ガーデンデザイナーの方の私邸です。月一度しかオープンされておらず
このお庭を見るために1週間予定より早くイギリスに行きました。

お庭についてはもう一つのブログに詳しく書きました。
こちらからどうぞ
d0229351_214094.jpg

まだ3月中旬 キッチンガーデンはがらんとしていて寂しいようですが
レイアウトがわかりやすく、素敵だなと思う工夫がたくさんありました。

そしてウィッチフォードポタリーのルバーブフォーサーを発見
ルバーブフォーサーとはこのポットは底がなく植物の植えにかぶせて
日光を遮るためのものです。軟白野菜をつくるために使用されます。
d0229351_214596.jpg

こちらにはいろいろなデザインのものがならんでいました。
ウィッチフォードではないと思います。
d0229351_2135615.jpg

d0229351_214643.jpg

こちらはストロベリーポット
とてもとてもウィッチフォードに似ているけれど、、、スタンプはないし
似ている鉢色のものは別メーカーであります。
ただ鉢のラインや細かな丁寧な繊細な作り手の感じは
ウィッチフォードポタリーのものに酷似していました。
d0229351_214231.jpg

果樹の仕立て方やポールの上にかぶせているもののデザイン
畑の囲みなど素敵な感じでした
d0229351_2135826.jpg

季節をかえて訪ねたいガーデンです
2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。
よろしかったらクリックしてください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by whichford-love | 2016-07-21 21:18 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

Kew gardenでスペシャルなポットを発見

この春イギリスを旅していましたが、到着の翌日キューガーデンに
行きました。その時の様子はもう一つのブログにアップしました
こちらからどうぞ
d0229351_15314936.jpg

Princess of wales conservatoryにて早速、
ウィッチフォードポタリーのポットを発見!!
インパクトある大きさ。リムの下にロイアルボタニカルガーデンキューの
スペシャルなルーレット
d0229351_15315113.jpg

d0229351_15315965.jpg

エリザベス2世女王の紋章  
王立植物園だから特別なデコレーションなのかな?

ウィッチフォードポタリーでは施設やガーデンやガーデンデザイナーから
頼まれて特別なポットを作ることや昔の鉢のレプリカを頼まれることも
あるそうです。

d0229351_15315388.jpg

d0229351_15315412.jpg

他にないかなぁ〜と思って見ていたらガラスケースの中に
ハーフポットを発見。ルーレットだけロイヤルボタニカルガーデンキューになっています

何年か前、キューガーデンに依頼されてキューガーデンのシリーズが
販売されていて日本でも購入することができました。
以前の記事はこちらからどうぞ
d0229351_15315690.jpg

d0229351_15315816.jpg

d0229351_1532293.jpg

サボテンや多肉植物、エアープランツなど日本でもはやりの植物たちが
いろいろとありおもしろいです
d0229351_15442273.jpg

子供が興味を持つようなポスターが所々にたててあって
良いなぁ〜とおもいました。

キューガーデンのH.Pはこちらからどうぞ

2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。
よろしかったらクリックしてください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by whichford-love | 2016-07-17 15:45 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

East Ruston old vicarage

イギリスに住む友人から昨晩電話がかかってきました。
「一緒に行って以来5年ぶりに
East Ruston old vicarage ガーデンに行ってきたよ」とのこと。
彼女のブログはこちらからどうぞ
写真にあるガザニア&多肉植物の組み合わせは日本だとあり??
(写真の鉢はW.FのShallow Basket)

いろいろなガーデンを紹介して貰って個人で行ったり、
一緒に連れて行って貰ったりしましたが、ここは私の中でベスト5に
入っている記憶と心に残っているところです。
East Ruston old vicarageのH.Pはこちらから
d0229351_1444672.jpg

■鉢植えの作品がガーデンの中でこんなにもたくさん使われているところに
 行ったことがなかった事
■色の使い方にインパクトがあること
■Whichford poteryの鉢がたくさん使われている事
d0229351_14441376.jpg

2008年に訪ねた時のブログはこちらをクリックして下さい
[PR]
by whichford-love | 2013-08-27 15:01 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

Whichford potに出会える場所 in 北海道

今月初め北海道の銀河庭園に行ってきました。
関空から2時間あっという間に到着、新千歳空港からも
30分ほどで行けます。
ローズガーデンでWhichford potteryのCockleshell potを発見!
4カ所に同じサイズのポットが配置されておりポイントになっていました。

Whichford pottery社のポットがオレンジ味のつよい色なのは
緑の反対色で庭の中で引き立つ色だからと聞いてなるほどと
思ったことを思い出しました。
色とりどりのバラが植えられていますがどの植物も
多くは緑の葉をつけています。また生け垣に囲まれている、
芝があるとなるとよりいっそうポイントになります。
d0229351_19103317.jpg

銀河庭園に行ったときのブログはこちらからどうぞ

同じ敷地内にある花の牧場では商品数は少ないながらもWhichford が
販売されていました。
[PR]
by whichford-love | 2013-07-26 19:20 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

Whichford potに出会える場所 in Yokohama

d0229351_2130425.jpg

横浜市西区にある横浜イングリッシュガーデンの一角に
Whichford potteryのオーナージム・キーリングさんのデザインした
お庭がありました。
管理する会社が変わったことに伴い、お庭も全体的にリニューアルしたと
聞いていたので、ついでがあれば寄りたいなと思っていました。
横浜イングリッシュガーデンのH.P
d0229351_21303573.jpg

ちょうどチューリップの時期でした。
手前の黒系チューリップと奥のバラの新芽の赤さ、足元の黒葉ミツバが
いい具合
d0229351_21303232.jpg

d0229351_21301862.jpg

d0229351_2130232.jpg

d0229351_213057.jpg


河合伸志さんプロデュースになったことにより、たくさんのモダンローズが
植えられていました。カラーコーディネートを考えた1年草もたくさん使われ
随分と華やかさをプラスしたお庭
d0229351_21301258.jpg

ホワイトガーデン
d0229351_2130953.jpg

カタログ以外のポットにどうしても目がいってしまいました(笑)
Jim's Potにアッシュカラーがプラスされたポット
シンプルにコニファーと縦ラインの姿なのでしっくりときました
アッシュカラーにライムグリーンもお似合いです
d0229351_21302564.jpg

こちらのポットはたぶん2009年ケイ山田さんがチェルシーフラワーショウに
出展されたときの青海波模様のスツール。リニューアル前はフラワーシヨウの
あとのお庭がこちらに復元されていた名残でしょうか、すみっこに対で
ポットとしてリニューアルされていました。
ケイ山田さんの2009年のチェルシーフラワーショウのお庭はこちらをクリックして下さい
d0229351_21303020.jpg

こちらの一角がWhichfordが使われたガーデン
縁取りの何種類かのグラスの植栽は素敵でした
d0229351_21303878.jpg

d0229351_21303584.jpg

レンガの上に次の写真のポットがあったはず
d0229351_21305052.jpg

蓋がついていたのでは?ないかなぁ〜そしてツゲで足下は囲まれていた
モダンなイメージのスケッチだったような、、、気がします。
リニューアル後はたくさんバラが植わり、渋いカラーコーディネートで
まとめられていました。
d0229351_21304382.jpg

茶色のチューリップが咲いていました。
バラが咲くとまた雰囲気がかわるのでしょうね。
d0229351_21304767.jpg

shopにはかわらずWhichford ポットが販売されることになり
たくさん植えやすい小さめのサイズが揃っていました。
(許可をいただき撮影させていただきました)
[PR]
by whichford-love | 2013-04-11 07:00 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

京都でWhichford のポットに出会える場所

京都市西京区にある松尾園芸さん。久々に尋ねることができました。
d0229351_21543550.jpg

いつもばらが揃っていますが今の時期はさらにいろいろな品種が満載で
楽しくお買い物ができました。
d0229351_21543127.jpg

このツゲがバックにあるベンチ春には特等席になるのでしょうか??
大好きなコーネリアが手前の柱に絡まっていました。
d0229351_21543910.jpg

クレマチスの品揃えすごいです。
d0229351_21544238.jpg

松尾園芸さんのH.Pはこちらからどうぞ
その他関西で出会えるお店1の記事はこちらからどうぞ
その他関西で出会えるお店2の記事はこちらからどうぞ
[PR]
by whichford-love | 2013-02-19 22:26 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

検索

外部リンク

ライフログ


コンテナガーデニング with ウィッチフォード


Flowerpots: A Seasonal Guide to planting, designing, and displaying pots


Container Gardening

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

画像一覧