世界中の園芸家が愛してやまない、イギリスWhichfordPotteryのフラワーポットについて発信する個人ブログ


by whichford-love

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
英国におけるW.Fの役割
フラワーポット作成
フラワーポットの紹介
W.Fのポットに出会える場所
the courtyard garden
寄せ植えの紹介
Keeling pottery
その他
ご案内
Whichford 2014
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

カテゴリ:フラワーポットの紹介( 98 )

New pot2014.2015

イギリスから新しいポットの一覧表が届きました。
輸入のタイミングでイギリスで発表されてから日本に届くまで
長くかかる物もあります。2014年度のポットでまだ輸入されて
いなかったものが今回はいってきます。
d0229351_2356229.jpg

d0229351_23562378.jpg


2014年度
今回は前回すぐに売れてしまった2014年度にイギリスで発売された
ウィリアムシェークスピアシリーズがたくさん入ってくるそうです。
こちらからどうぞ

d0229351_2356259.jpg

d0229351_23562726.jpg


2015年度

草花の寄せ植えなどにちょうど良い背の低いタイプのポットが久々に
いろいろなデザインで揃っています。
[PR]
by whichford-love | 2015-09-06 00:05 | フラワーポットの紹介 | Comments(0)

New pot Royal Baby Pot 

d0229351_17552684.jpg

ロイヤルベービーポット
イギリス皇室のウィリアム王子とキャサリン妃の長女、
シャーロット妃の誕生をお祝いして、ジム・キーリングが
デザインしました。正面には王冠とを誕生日(2015年5月2日)の
スタンプが刻印されています。
誕生日を入れてからの作成だったためとても忙しかったそうです。

今回は限定30ポットの入荷。
(株)渋谷園芸のネット、本店、支店での販売予定です
詳しくは 03-3994-8741 北川さんまで

d0229351_17552859.jpg

表面
d0229351_17553024.jpg

裏面

Royal Baby Pot 
 h15㎝×w15㎝ 3700円(小売り希望価格 税抜き)


d0229351_1802125.jpg

こちらは2012年エリザベス女王の在位60周年を記念して作られたポット
何回か輸入をしたため在庫が少しあるそうです
ご興味のある方はお問い合わせください。
ポットについては以前の記事で詳しく書いています。

こちらからどうぞ
[PR]
by whichford-love | 2015-08-27 18:08 | フラワーポットの紹介 | Comments(0)

New Pot

引き続きこの秋入荷予定のポットのご紹介
昨年ポタリーを訪ねた時にシンプルで使いやすいなぁ〜と
思ったペラルゴニウムポット
d0229351_21445154.jpg

定番のトラディッショナルな形にアッシュカラーでリーフの模様が
施されているルーレット

クリスマスローズ用にも活躍しそう。

1549 Pelargonium 4700円(税別小売り希望価格) 6.5号程度
d0229351_21494153.jpg

 金久でクリスマスローズ用によくご購入されている
ウィズリーガーデナーズポットに(写真のポット)合わせても
いい感じです。

ご興味のある方は渋谷園芸TEL:03-6914-6477
または金久まで。TEL: 072-467-2413
[PR]
by whichford-love | 2015-08-18 21:58 | フラワーポットの紹介 | Comments(2)

Sunflower Pot 

毎年秋にはイギリスで新作が発表されますが、日本へは輸入の関係で
半年から一年おくれて入荷してきます。
d0229351_19321842.jpg

ちょうど1年前、Whichford potteryを訪ねた時にジムさんが試作を
作成していたポットです。この秋に入荷します。
前回ご紹介したオフェリアポットに引き続き背丈が低いポットですね。

昔、モチーフを一つ大きく入れるのもテクニックの一つだと
聞いたことがあります。
Whichford のデザインにはそういったポットがいくつかあります。

d0229351_19322247.jpg

291 Sunflower Pot   サンフラワーポット
h17cm x w29cm 12800円(小売り希望価格 税抜き)

2015年はイヤー・オブ・ザ・サンフラワー〜ひまわりの年。
Fleuroselect(フロロセレクト)という 、新品種の開発振興などを
目指す国際的な非営利団体のキャンペーンの一環である、
「ひまわりの年」を記念して、ジム・キーリングはモダンな形に
大胆なひまわりを用いて、奥行きと面白みが出るようにデザインしました。
ミストのかかった淡いテラコッタ色が鉢をモダンな印象的にします。

参照こちらからどうぞ

★日本での輸入元のひとつ(株)渋谷園芸さんでは予約販売で在庫なしになって
いました。残念。
d0229351_19322020.jpg

[PR]
by whichford-love | 2015-08-03 19:53 | フラワーポットの紹介 | Comments(2)

Ophelia’s Garland

シェークスピア生誕450周年記念ポット

2014年は、英国劇作家、詩人でもあるウィリアム・シェークスピア
(1564-1616)の生誕450周年にあたりました。
彼の故郷、ストラットフォード・アポン・エイボンは
ウィッチフォードポタリーと同じ、英国中部ウォーリックシャーにあり、
シェークスピアはウィッチフォードにとって親しみ深く、
誇りでもあります。今もなお世界中の人々を魅了する
シェークスピアの代表作にインスピレーションを受け、
植物が含まれるセリフを引用して鉢をデザインしました。
d0229351_18211969.jpg


Ophelia’s Garland
オフェーリアのガーランド
281 (高さ17cm x 幅29cm) 11400円(税抜き小売り希望価格)
d0229351_18102751.jpg

d0229351_18102949.jpg

シェークスピアの悲劇「ハムレット」に出てくるオフェーリアの
ガーランド(花輪)。ジム・キーリングはこの花輪を手の込んだ模様を
ルーレットに変身させました。
現代的でスタイリッシュな鉢を取り巻くルーレットはオフェーリアの
ガーランドに使われたシェークスピアの花々〜ネトル(イラクサ)、
デージー(ヒナギク)、ロングパープル(シラン)、そしてコーンフラワー
(キンポウゲ)が絡み合っています。

(写真はジムのデザインブックより)
[PR]
by whichford-love | 2015-07-21 18:17 | フラワーポットの紹介 | Comments(0)

Sea monsters

ウィッチフォードのオーナメントをご紹介
d0229351_1836577.jpg

sea monsters 3011

シーモンスター(神話、伝説の中の生き物で海に住む怪物)と
呼ばれるユニークなオーナメントです。
d0229351_18365212.jpg

複雑な形の作品はろくろの上でつくることができないので、
ハンドプレス製法と呼ばれる型をつかった方法で作られます。
詳しくはこちらからどうぞこちらからどうぞ
d0229351_18365195.jpg

写真が撮りやすいようにスタッフのリンダさんが並べ直してくれました。
d0229351_18365912.jpg

ヒレの型
d0229351_18364953.jpg

昨年イギリスに行ったときに庭園史博物園に行こうと
テムズ川沿いを歩いているときにシーモンスターに出会いました。
一人でテンション上がってちょっと恥ずかしかったですが。
イギリス18日めブログはこちらからどうぞ
d0229351_1921431.jpg

ウィッチフォードのオーナージムさんにロンドンでシーモンスターに
会ったことを伝えるとこちらは19世紀のデザインらしいです。
ポタリーのシーモンスターはお客様の依頼でつくったそうでローマ時代の
芸術作品のレプリカからのデザインとのことでした。
d0229351_1837122.jpg

こんなデザインのシーモンスターがいます。
sea monsters 3010
我が家のものですが、普段は家の中にいてます。どうやって庭の中で
使うのがいいかなぁ〜と悩んでいる間台所にいてます。
d0229351_18365442.jpg

d0229351_18365624.jpg

ポタリーでみつけたsea monsters 3010
大きなポットの中で使うアイディアもおもしろいなと思いました。
[PR]
by whichford-love | 2015-05-07 19:12 | フラワーポットの紹介 | Comments(0)

シクラメンコームとWhichford potteryのポット

d0229351_11533375.jpg

シクラメンのコウムでピューターリーフと呼ばれる葉の模様のものが
好きなんですが、地植えにしているコウムは葉が緑色の物しか
残りませんでした。今年は鉢に植えて育ててみたいと思います。
d0229351_11575287.jpg

植えたての頃

空いているウィッチフォードがなかったので今回も割れた鉢を
ごまかしながら使ってみました。
d0229351_1214718.jpg

ハオルチア オブツーサ 
こちらもワンコに割られた鉢をリサイクルして植えています。
モリモリ茂ってきて可愛いです。
d0229351_1255779.jpg

飾り棚がないので、大きなHerb panの中に小さい鉢をいろいろと
置いて切り株の上に置いて楽しんでいます。

d0229351_11432782.jpg

ちょっと季節外れな写真ですが。
シクラメンのコウム、10数年ものの1球から大きくなったもの、素敵です。
背がある鉢より、ボール鉢みたいな形の方が似合うかなぁ〜とおもい、
和のお庭のお客様のオーダーだったのでアッシュカラー(灰色)に
植えたのでした。

ホタテ貝の名前がついたスカラップボール
Scallop Bowl   116xa h17㎝ x w28 ㎝
[PR]
by whichford-love | 2015-04-14 12:02 | フラワーポットの紹介 | Comments(2)

懐かしのポット

ペデスタルアーンはラインが美しく他にないデザインです。
d0229351_1711139.jpg

残念ながら501CPedestal urns はリストから削除されたので
最近は見かけなくなってしまいました。
リクエストしたら作ってくれると思いますが(笑)

これから園芸店でよく見かける
ペラルゴニウム ディアウッドラベンダーラス
Pelargonium ‘Deerwood Lavender Lass’をシンプルに植えた写真
適度に切り戻しをしておくとズーと咲いて綺麗でした。
[PR]
by whichford-love | 2015-04-13 17:05 | フラワーポットの紹介 | Comments(0)

Chelsea longtoms

2014年のフラワーポット。日本には今年入ってきている新作のご紹介。
d0229351_20585694.png

チェルシーロングトムズと言う名前の今までにないアッシュカラーが
全体的にほどこされたモダンなポットです。
d0229351_2059152.jpg

先日、店のスタッフがお客様のご注文で
観葉植物のエスキナンサスを植え替えていました。
個性的な葉の植物とてもポットと似合っていました。

Chelsea longtoms
536 h25㎝ x w19 ㎝ ¥8,000
538 h37㎝ x w28㎝ ¥15,400
538BC h58㎝ x w44㎝ ¥59,800

イギリスに住む友人宅で素焼き鉢のWichfordポットに植えられた
観賞植物のディスプレイを見た時に釉薬のかかっている塗り鉢には
ないナチュラル感が素敵だと思いました。
適材適所にあったものをご提案できたらいいなと思います。
[PR]
by whichford-love | 2015-04-11 21:28 | フラワーポットの紹介 | Comments(0)

Buxus pot

シンプルで実用的なバクサスポット。クリスマスローズ、大きいサイズでは
バラ用としてもお店でよくおすすめします。

Buxusとは学名でツゲの事。
イギリスのどこかのガーデンでツゲのトピアリーが植えられているのをみて
素敵だなぁと思いました。
d0229351_18561766.jpg

シンプルな帯のデコレーションの入った丈夫な鉢
で、ベテランのポッターであるアンディー・ギルに
よってデザインされました。どんな植物や用途にも
合う鉢ですが、デザイン中にアンディーの頭の中に
バクサス(つげ)の姿が浮かんだことからこう名付
けられました。この形は、最大限にコンポストが入
ることから、ベテランガーデナーの間でもっとも人
気のある鉢のひとつです。また、玄関先に対で置く
鉢を探している人にも最適です。
chapter3より
d0229351_1856749.jpg

640Ah58㎝xw60㎝¥198,200
640Bh51㎝ xw53㎝ ¥103,400
641h41㎝ xw48㎝ ¥45,200
642h36㎝ xw41㎝ ¥23,800
643h32㎝ xw38㎝ ¥17,500
644h27㎝ xw32㎝¥11,900
646h25㎝ xw29㎝¥8,400
649h19㎝ xw20㎝¥4,500
6416h15㎝ xw18㎝¥3,500

新価格  3月1日より価格が変わっています

d0229351_1856961.jpg

d0229351_18561242.jpg

d0229351_18561591.jpg

昨年ポタリーに行ったときにちょうど日本からのオーダーをリブが作っていました
d0229351_1856278.jpg

Whichford pottery Warwickshire Englandのルーレット
d0229351_18561948.jpg

d0229351_1902418.jpg

壁にはいろいろなルーレットが掛かってました
d0229351_1902627.jpg

真ん中は新商品のポピーのルーレット。新しい商品のルーレットは装飾が細かい
d0229351_18562323.jpg

左手前のポットだけ、カタログ外のものができています(笑)
d0229351_18562114.jpg

Whichfordのスタンプの近くやポットの内側にポッターやデコレーター
のはんこが押されています。これはRivのもの
[PR]
by whichford-love | 2015-03-18 20:57 | フラワーポットの紹介 | Comments(0)

検索

外部リンク

ライフログ


コンテナガーデニング with ウィッチフォード


Flowerpots: A Seasonal Guide to planting, designing, and displaying pots


Container Gardening

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

画像一覧