世界中の園芸家が愛してやまない、イギリスWhichfordPotteryのフラワーポットについて発信する個人ブログ


by whichford-love

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
英国におけるW.Fの役割
フラワーポット作成
フラワーポットの紹介
W.Fのポットに出会える場所
the courtyard garden
寄せ植えの紹介
Keeling pottery
その他
ご案内
Whichford 2014
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Stamp3 ろくろ工のスタンプ

随分と長い間,ポットに記されているスタンプは
デコレーターだけが持っているのものだと思っていました。

もちろんジムさんや息子さんのアダムさんのスタンプは見たことが
あったのですが。昨年のこと魚マークのものを勤めている園芸店で
見かけてました。新しいスタッフのものかなぁ〜と思っていると
昨年末ヘッドガーデナー ハリエットさんののブログで
紹介されていました。

Harrietのブログはこちらからどうぞ
d0229351_20522177.jpg

Andy Gill  ポタリー創設のころからのベテラン職人さん

私がポタリーをたずねるときは土日が多いので職人さんとなかなか
会えません。アンディーさんとはそのなかでも何回かお会いしている
とても感じの良い優しい職人さんです。
2011年にお会いしたときには35周年を記念したイベント用に
ポタリーができたころの作品をいくつか復刻していました。
その時の様子はこちらからどうぞ
d0229351_2057122.jpg

Andyさんのスタンプ かわいい!
d0229351_20504454.jpg

Victor Hugo  こちらの職人さんもほぼ創立当初のからの職人さんですが
ご自身のスタジオをお持ちなのでこちらで週の半分ぐらいはお仕事を
されています。2011年 もう職人さんが帰ったのでゆっくりと工房を
写真取りしようと思ったらお一人まだ作品を静かに作っていました。
片言ながら少しお話をさせていただきましたが、
独特のオーラーがある静かな素敵な職人さんでした。
d0229351_20504235.jpg

WFの作品で彼のスタンプを見かけたことが私はないのですが、
ご自身がお持ちのスタジオで作られた作品がW.Fのオクタゴンという
ギャラリーで買うことができます。
d0229351_9153758.jpg

my collectionわたしがもっている彼の作品。

オクタゴンでは私は基本キーリングポタリー(ジムさんと奥さんの作品)
かアダムさん(ジムの息子さん)の作品を購入してします。
確か写真のマークがついていたと思い見直すとForest of Deanと
彼のスタンプがありました(笑)

d0229351_20503822.jpg

Chris Latham
d0229351_20503512.jpg

ベテランの職人さん こちらの職人さんもスタジオをお持ちらしいです。
主に粘土のものとグレイド(塗り鉢)の責任者さんです
d0229351_20501737.jpg

Simon Day
d0229351_20502228.jpg

ろくろ工 サービス
d0229351_20503147.jpg

Joe Stanier
d0229351_20502997.jpg

ろくろ工 サービスや窯の担当者
d0229351_20502767.jpg

Riv 
d0229351_20503174.jpg

 ろくろ工、サービス、窯の担当者
[PR]
by whichford-love | 2013-02-28 09:20 | その他 | Comments(0)

京都でWhichford のポットに出会える場所

京都市西京区にある松尾園芸さん。久々に尋ねることができました。
d0229351_21543550.jpg

いつもばらが揃っていますが今の時期はさらにいろいろな品種が満載で
楽しくお買い物ができました。
d0229351_21543127.jpg

このツゲがバックにあるベンチ春には特等席になるのでしょうか??
大好きなコーネリアが手前の柱に絡まっていました。
d0229351_21543910.jpg

クレマチスの品揃えすごいです。
d0229351_21544238.jpg

松尾園芸さんのH.Pはこちらからどうぞ
その他関西で出会えるお店1の記事はこちらからどうぞ
その他関西で出会えるお店2の記事はこちらからどうぞ
[PR]
by whichford-love | 2013-02-19 22:26 | W.Fのポットに出会える場所 | Comments(0)

pot feet

今日はWhichford の小物をご紹介したいと思います。
ポットフィートとは鉢の底に置いて排水、風通しをよくする優れものです。
d0229351_18494081.jpg

Icicle potについて以前の記事はこちらをクリックして下さい

ブルーとカラーリーフの寄せ植え
ビオラは何とも言えない花色やフリルの美しい横浜セレクション
今年お気に入りのアネモネ’リリカ’はよく使う’オーロラ’より
花形が素敵です。
d0229351_1850617.jpg

一重のアネモネもこんなワインレッドも素敵。ケースにあまり入って
いないのですが、、、
d0229351_185054.jpg

3029 pot feet ¥1680(税込み、小売り希望価格 3個入り)
d0229351_1850197.jpg

よくよく見ると壺の中から木が生えているモチーフ
Tree of life(命の木)です。
d0229351_19343763.jpg

こちらはお気に入りのポット我が家のTree of lifeです。
見にくいですが壺から木が生えています。
d0229351_1849421.jpg

こんなかわいい貝の形があります。鉢を置くとポットから足が生えている
みたいになっちゃうのですけれど(笑)
3006 Shell Feet 縦10㎝×横7㎝ ¥4305
(税込み、小売り希望価格 3個入り)
3007 Shell Feet 縦 7㎝×横4㎝ ¥3570
(税込み、小売り希望価格 3個入り)
d0229351_19385326.jpg

Fleur de lysというフロアータイルをポットフィート代わりに
敷くのもおすすめですⅠ枚400円ぐらいでお手ごろです。
d0229351_19494470.jpg

本来の使い方です(笑)
d0229351_19385776.jpg

ポットフィートがわりになるとこんな感じです。
[PR]
by whichford-love | 2013-02-14 19:55 | フラワーポットの紹介 | Comments(0)

Herb Pan Pot

人気のあるハーブパンについて今日はご紹介したいと思います。
d0229351_22201845.jpg

元々は3つの鉢をピラミッドのように重ねて段をつくxって飾るように
デザインされたものですが、飽きのこないハーブのモチーフは
(ラベンダーの花を束ねたもの)それぞれのサイズを単独で使っても
さまになります。庭裏や玄関先でハーブを身近に育てるのに最適です
(Chapter3)より

1262 H11㎝×W22㎝ ¥3885(小売り希望価格)
1263 H19㎝×W36㎝ ¥9145(小売り希望価格)
1264 H23㎝×W50㎝ ¥18795(小売り希望価格)

d0229351_22202027.jpg

私もお気に入りのポット 我が家の玄関先を彩る寄せ植えは春を
イメージした萌葱色の寄せ植え

プリムラ’マスカットジュレ’
エリカ ダーレンシス
ヒューケラ’ミントジュレップ’
アイビー’雪の華’
[PR]
by whichford-love | 2013-02-02 22:43 | フラワーポットの紹介 | Comments(0)

検索

外部リンク

ライフログ


コンテナガーデニング with ウィッチフォード


Flowerpots: A Seasonal Guide to planting, designing, and displaying pots


Container Gardening

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

画像一覧